Pocket

インターネットでのキャッシングを利用するには、まずは貸出先の銀行やクレジットカード会社と契約を締結し、次にキャッシングを申し込みます。ここでは契約と申し込みの流れを紹介します。

契約にあたってまず必要なのは「在籍確認」です。届け出た勤務先にたしかに在籍していることを確認するため、銀行やカード会社から勤務先に電話があります。電話は個人名などを使用して、キャッシングについてのものであることは分からないように配慮されます。勤務先の人にキャッシングのことを知られることはありませんので、心配はいりません。

本人確認書類次に本人確認書類を提出します。本人確認書類は運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証などのことで、銀行やカード会社によってはスマホのアプリで撮影して送ることもできます。また借入額などによっては、収入証明書も送らなくてはいけないこともあります。収入証明書とは源泉徴収票や確定申告書、納税証明書、住民税課税証明書などのコピーのことです。

在籍確認と本人確認、収入証明を送ると審査があり、審査が通るとキャッシングの申し込みができるようになります。インターネットでのキャッシングはスマホやパソコンを利用して、即日での口座振込を申し込むこともできます。